ED治療薬の中でも即効性に長けているレビトラ。そんなレビトラの効果や服用方法について紹介します。

レビトラの効果

レビトラのパッケージ2種類

ED治療薬はいくつか種類がありますが、やはり新しいものが出るにしたがって改良がみられるというのは、進化を感じずにはいられません。

最初に出たのはバイアグラ、その次に出たED治療薬というと「レビトラ」です。

レビトラの有効成分であるバルデナフィルは水に溶けやすく、即効性に長けているという特徴があります。

即効性というとバイアグラも同じで、ED治療薬の特徴だといっても良いかもしれませんが、レビトラはそんな中でもより即効の効き目を実現したものとなっています。

バイアグラと比べてみますと、バイアグラの服用タイミングは性行為の1時間前、空腹時では30分前から効いてくるというものでした。

これに対してレビトラもですが、空腹時では20分で効果を実感できるという医薬品となっています。

人によっては15分前後で効果を感じたという人もいるようです。

つまり、もっとも速く効くED治療薬ということになります。

レビトラはED治療薬ですので、EDで悩んでいる人に効果的な医薬品です。

女性との性行為では無くてはならないものですが、服用するタイミングというのはなかなかに難しいところかもしれません。

今日はデートだけのつもりがホテルへ行くこととなったら慌てて服用しないといけませんが、レビトラであればホテル着いてからでも問題なく服用することができます。

15~20分であれば、シャワーを浴びて前戯をしていればすぐに効果時間を迎えます。

自然な形で女性と性行為を楽しめるようになるでしょう。いざというときにも使える、それがレビトラの最大の強みだといえます。

効果時間はおよそ5~10時間。長く持たせたいなら20mg、短くても良いのなら10mgを選ぶようにします。

効果時間を考えると、即効性があるとはいえ、前もって服用しておくという選択肢もまた取れることでしょう。

服用しているというのが女性に知られたくないという人にとっては、安心だといえるかもしれません。

時間が経てば経つほどに効果は薄れてはいくものの、10時間後でもまだ十分に実感できるほど効果があるという人もいるので、デートの半日前位から服用するというのもできるかもしれません。

ベッドインまでが長いロングデートなどでは助かりますね。

また、レビトラはバイアグラに比べると食事の影響を受けにくいというメリットがあります。

あらゆる点でバイアグラの改良版といった医薬品だといえるでしょう。

レビトラの服用方法

レビトラの服用方法を解説する医者

ED治療薬はバイアグラやシアリス以外にもレビトラがあります。

使用する側にとっては選択肢が増えるので嬉しいところですが、同じ治療目的の医薬品でもモノが変われば服用方法なども変わってしまいます。

同じだと思って同じ様に服用してしまったら大変なことになった!ということもあるので、それぞれの医薬品の使用方法をしっかり覚えておかなければなりません。

レビトラは一回一錠で、水かお湯で服用するようにします。

ED治療薬では多い条件ですが、服用する際にはグレープフルーツジュースで服用するということはしないようにしましょう。

グレープフルーツジュースの中に含まれる「フラノクマリン」という成分と相まって、医薬品の効き目が強すぎたり、副作用が強く出てしまうということがあります。

正常に使うためには、グレープフルーツジュースはもちろん柑橘系は口にしないようにしましょう。

アルコールとともに服用するのも適度なら問題ありませんが、飲み過ぎてしまうとせっかくレビトラが効いていても、アルコールにより効果を感じられなくなるので、注意しましょう。

レビトラはバイアグラの後に開発されたというだけあって、食事の影響についていくらかの改善がみられますが、完ぺきではありません。

よって、やはり空腹時に服用するというのが理想なのですが、それでも幾分か耐性ができているのであれば、その部分を有効活用してみたいところですよね。

実際にはどこまで大丈夫になっているのでしょうか。

レビトラの使用説明として「標準的な食事であれば問題がない」という旨が書かれていることがあります。

しかし、この標準的なというのは漠然としていてイマイチ分からないですよね。

これは栄養学の定義で、成人男性の一食分のことで、およそ700カロリーのことだとされています。

また、総エネルギーの30%までという制限があるとされていますが、数字ではイメージは付きにくいでしょう。

牛丼に例えると、並盛程度がボーダーラインです。

そこまでならレビトラを服用しても適切な効果が期待できるということなのです。

レビトラを服用していて効果が無かったという人の中には、いくつか条件を外れた利用方法をされている人もいます。

その多くが食事の過剰摂取であることが多いのですが、レビトラを飲んだだけで性的刺激を伴っていない状態なのに「勃起しないから効果がなかった」という方もいます。

レビトラには服用すれば勃起状態になるというような効果はなく、通常の勃起条件と同じように性的刺激を受ける必要があることを覚えておきましょう。